2018年1月24日

アラサーOLの美容代、年間費用公開!



こんにちは、アラサーOLのももこ(@momoko30around)です。

前回記事、アラサーOLの飲み代、年間費用公開!で、2017年の飲み代総額を分析しましたが、そのなかで2017年の総支出ランキング第3位に美容がランクインしていたことに改めて気づかされました。

アラサーOL 初めての資産運用とお金の話: アラサーOLの飲み代、年間費用公開!
わたし、そんなに美容にお金かけてたんだ・・・と、ちょっとショックなような、微妙な気持ちに(笑)

というのも、インデックス投資家であり同じアラサーDINKS仲間のセルリアンさんの年間美容費が15,013円だという記事を見ていたからです。。( ;∀;)

女子力のない私の年間美容費は15,013円 2017年の年間美容費公開 | シデとセルリアンの節約blog

同じ女性、同じアラサー、同じDINKSでどうしてこんなにも差が!?と大ショックを受けつつ、自分を戒めるつもりで私の美容費の内訳を詳しく見ていきましょう。


2017年 美容費総額

2017年にかかった美容費の総額は、558,241円(10%)でした。
セルリアンさんの40倍かかっています・・・。

もうこの時点でいろいろと自信を失くしています(;´・ω・)


美容費の内訳

私の場合、美容費は下記カテゴリーに分類されます。
  • 洋服
  • アクセサリー・小物
  • ジム・健康
  • 美容院
  • コスメ
  • エステ・まつげパーマ
  • その他
です。

さて、それぞれいくらかかったのかというと、

  1. 洋服 248,185円(44%)
  2. コスメ 81,871円(15%)
  3. アクセサリー・小物 74,132円(13%)
  4. 美容院 62,208円(11%)
  5. エステ・まつげパーマ 41,200円(7%)
  6. その他 36,454円(7%)
  7. ジム・健康 14,191円(3%)

でした。

げげっ、わたし洋服に24万もかけていたなんて・・・( ゚Д゚)
確かに、一着3万以上するkaymeの服をポーンと買っちゃってたもんな。

ちなみに、kaymeは働くアラサーOLや管理職女子にはぴったりなお洋服売ってるので、おすすめです。高いけどね(笑)

kay me(ケイミー)働く女性のための上質なお仕事用ジャージーワンピース

私の中では美容院がTOP3に入ると思っていたのですが、それよりもコスメやアクセサリー代のほうがかかっていたんですねぇー。盲点でした。


働くアラサーOL愛用コスメ

コスメ代が年間8万円もかかっているので、どんなコスメ(基礎化粧品)を使っているのかご紹介したいと思います。女子は気になるよね?(*´ω`*)

化粧水:無印良品 敏感肌用・高保湿タイプ(大容量)400ml/1,200円
・敏感肌用・高保湿タイプ(大容量) 400ml

乳液:SK-Ⅱ R.N.A. パワーラディカルニューエイジ 80g/13,000円前後
R.N.A.パワー ラディカル ニュー エイジ | SK-II(SK2/エスケーツー)

オイル:trilogy(トリロジー) / ローズヒップ オイル 45ml/3,500円前後

私が使っている基礎化粧品はこの3つです。

肌質は乾燥肌寄りの混合肌ですが、冬はかっさかさになってしまうので、お風呂あがったら濡れた顔のまま導入液としてtrilogy(トリロジー)のオイルを2~3滴塗り、無印の化粧水をつけると浸透する量が多いので、化粧水は2~3回バシャバシャつけています。

バシャバシャ化粧水を入れ込むので、大容量で安い無印の化粧水には非常に助かってます(*´ω`*)しかも、無印の化粧水はヌルヌルしないので、たくさん化粧水がお肌に入り、お肌がぷるぷるになります。

どんなに疲れて帰ってきても、trilogyのオイルだけは塗って寝ているので、翌朝ガビーンってなることはほぼありません(笑)

SK-Ⅱの乳液は、前のバージョン含めかれこれ4~5年愛用しているのですが、美容液いらずの名品です(*ノωノ)

昔は、1~2万する美容液を買っていましたが、SK-Ⅱの乳液が美容液成分も含まれていると知り、乳液で美容液分もカバーできるコスパに魅了され長年愛用しています。

コスメ(基礎化粧品)は、人によって合う・合わないがあるので、自分にあったものを使うほうがいいのですが、もし今お肌が迷っている時期、ちょっと変えてみたいなーってときはSK-Ⅱの乳液のサンプルをカウンターでもらって試してみるといいですよ(^^♪


2017年 美容費まとめ

さて、ここまで公開処刑されてしまったので、もう恥ずかしくもなんともありませんが、来年こそは2017年を超えないように気を付けたいものです。

特に消耗品である洋服代は減らせるよう、気持ちのコントロールをしたいですね。

そして、私の美容費を超えてくれる勇者求む!(''◇'')ゞ