2017年3月10日

旅好き必見!入出国審査が楽になる自動化ゲートを登録してみた!



こんにちは、アラサーOLのももこです。

なんだか春の陽気~。
ぽかぽか暖かくなると、虫と一緒で外に出たくなっちゃう。
うーん、旅行行きたい!(笑)

そうそう、旅行といえば、去年・今年は、海外へ行くことが度々あり、去年自動化ゲートというものを登録しました!

自動化ゲートの利用率は少しずつではありますが、まだまだ知らない人が多いので、年に二回以上は海外旅行へ行く!っていう人は登録するのをおすすめします。

で、実際自動化ゲートってどうなの?
って思いますよね。

今回は、自動化ゲートの手続きと使い勝手をレビューしたいと思います(*'ω'*)



自動化ゲートって何が便利?

自動化ゲートっていつできたんですかね?いつの間にか出来てました。
今は主要な国際空港(成田、羽田、関空)だけみたいです。

で、自動化ゲートって何が便利かというと、日本国内での入国・出国審査が自動になるので、入国・出国審査の行列に並ばなくていい!

だけっ!!(笑)

ほんとにこれだけなんですよ。。。いいところが。

でもね、この自動化ゲートを使えば、今のところは自動化ゲートの利用者がほとんどいないので、入国・出国審査がスイスイ〜っといっちゃいますよ!

パスポートと両手の登録した指紋をかざせば、出国完了っていうのが自動化ゲートなんですが、将来的に自動化ゲートを使う人がめちゃくちゃ出てきたら、逆に自動化ゲートは混むような気がするようなのは私だけ?(笑)

2020年なんて、外国人がいーっぱい来るだろうから、有人窓口の出国審査って修羅場じゃないのかなぁ?そんなだから自動化ゲートを作ったんだと思うのだけど、今は自動化ゲートは4台くらいしか設置されていないし、うち1台は航空会社のクルー用だったりして実質3台で稼働していますが、現状、誰も使っていないに等しいぐらい使われていません(笑)

だからこそ!今、登録してスイスイ〜ってのを体験するのはありなのかな!と思います。特に年2〜3回は海外へ行く人にとってはメリットがありそうです。

登録方法は、自動化ゲートのHPに記載してあるので、最寄りの空港で登録をするだけです。

ただし、空港によって、受付時間が異なるので、出発日や到着日に登録する場合は、時間に余裕をもって登録しに行かれてください。

外部リンク 法務省:自動化ゲートのお知らせ

わたしは帰国日に登録しに行きました!
誰も並んでなくて、職員さんめちゃくちゃ暇そうでしたけどね(笑)

登録用紙にパスポートナンバーなどを記入して、指紋を登録するだけでオッケーです。

自動化ゲートを登録したことで、日本出入国時にスタンプ押してもらうことがなくなったので、ちょっと寂しい気分になりましたが、あのなが~い行列に並ばなくて良くなったことが最大のメリットですね!