2016年1月26日

初めて外貨を買ってみました!

こんにちは、働くアラサーOLのももこです。

元々ソニー銀行は積立預金専用の口座として開設していましたが、2016年1月から「Sony Bank WALLET」が開始されたのをきっかけに切り替えました。

切り替えと言っても、元々持っている銀行口座のキャッシュカードと「Sony Bank WALLET」のカードへ交換するだけで、新しいカードを使ったとたん古いカードが使えなくなる仕組みです。

この「Sony Bank WALLET」の何が素敵って、外貨決済のデビットカードとして使えるんです。
あ、外貨決済ということは、もちろん外貨専用口座を開設して、外貨を購入する必要があります。




そういうわけで、外貨買っちゃったよ!


毎年どこかしら海外旅行へ行っている(ような気がする)私は、毎度海外旅行へ行くたびに空港で高い手数料を払って、日本円から現地通貨へ替えています。
そういう意味では、初めて外貨を買っちゃったというのは語弊がありますね。

話を戻すと、海外旅行でのお買い物はもっぱらクレジットカード。

これまで何回も海外旅行へ行っていて、クレジットカードに毎度「手数料」がかかっているなんて気にもせず支払っていました。

「Sony Bank WALLET」を使えば、実質、為替手数料だけで済むんですよね。

ならば!

ということで、ソニー銀行で外貨口座を開設し、とりあえず流通通貨としてメジャーなドルを購入。
日本円で3万円分を購入しました。

最近、円高傾向なのでドルコスト平均法を実践して毎月購入しようかとも思っています。

1ドル80円台を経験している身としては、117円なんて超高い、125円なんて激高~!!
なんて思っちゃいますが、海外旅行って円安・円高関係なく行きたくなるもので、また125円になったときに117円で購入したドルが活躍してくれるやもしれませぬ。

まずは毎月コツコツですかね、月5000円なら年間6万円分貯められる計算となり、海外旅行のお買い物代金としては調度良さそうです。


「Sony Bank WALLET」は対象通貨が限られているので、バーツのようなマイナー通貨は対象ではないところが残念な感じ。でも1枚持っておくと便利そうです。

2016年1月25日

確定拠出年金運用報告@2016年1月16ヶ月目報告

あけましておめでとうございます、働くアラサーOLのももこです。

いつの間にやら新年を迎え、日経平均の上下が激しいスタートとなりましたね。
特に新興国は軒並み下落・・・下落・・・・

確定拠出年金の中に新興国を組み込んでいるポートフォリオなので、全体としてはおそらく大きく損益はマイナスになるだろうと今回は予想していました。
結果がこれです。


個人型確定拠出年金運用報告@2016年1月


毎月の掛け金は上限額の23,000円です。
掛け金の配分は、

  • SBI TOPIX100・インデックスファンド〈DC〉:40%(9,200円)
  • EXE-i 先進国株式ファンド:40%(9,200円)
  • EXE-i 新興国株式ファンド:10%(2,300円)
  • EXE-i 先進国債券ファンド:10%(2,300円)

です。

2016年1月の損益状況がこちら。
(トリミングが汚くてすみません)



損益はマイナスの-51,418円です。

全体的に下落しているので仕方ありませんね。
だからといって、ポートフォリオを変更するわけではありません。このぐらいでビクビクしていたら、リーマンショックなんて爆死してしまいます(笑)

今は我慢・・・我慢の時です。

それと、スルガスーパー定期1年の約26,000円分をどこかに割り振りたいなぁと思いつつ何もしていませんが、年1回のポートフォリオ見直し時期になったら、足りないところに振り分けようと思います。秋ぐらいですかね。

それではまた。

関連記事